こにけんの投資備忘録

投資の事を1ミリも知らない私が投資してみた。

PERとPBR

こんにちは!

今回はテクニカル以外にも基礎的な指標をメモっときたいなと思いましたので、ファンダ系指標についてやっていきます

①PER…=株価/EPS(1株当たり利益) 割安かを表し、現時点において数値分の年数で資金回収が成されだろうというもの。15倍以下が優良とされ、業界後とのばらつきも強い。IT関連などPERが高くとも将来有望のものは買われることが多い。
業績がわるくても低くなるので経営判断はしっかり行うべし。

②PBR…=株価/BPS(1株当たり資産) 株価に対して会社がもつ資産はどの程度に当たるかというもので、倒産時にどれくらい戻ってくるかがわかる。1以下ということは資産に比べ過小評価された株価がついているといえる。理論上黒字であると1以上となりやすく、1以下なら経営の良し悪しを判断し経営が良好なら割安といえる。
◯経営の判断基準
・借金とキャッシュ比
・毎期利益
・毎期配当
など

③PCFR…=株価/CFPS(1株当たりキャッシュフロー) PERの補完指標として使え、減価償却などを考慮しない営業利益に焦点を当てたもの。業種により異なるので同業他社をみて比較すると良い。

とまあこんなかんじですかね。
次もまたファンダ指標をメモっていきますね