こにけんの投資備忘録

投資の事を1ミリも知らない初心者が株式投資してみた。

ファンダメンタルズ分析

ファンダメンタルズ分析

企業価値(≒時価総額)=現在もつ純資産+将来生み出す資産(業績)

この計算から株価は予測される。
貸借対照表(B/S)と損益計算書(P/L)、キャッシュフロー表にはそれぞれに

B/S...企業の資産と負債、純資産のバランス
P/L...業務によって損益がどのように生まれているのか
CF表 ...企業の金の増減とその流出場所と流入場所

を見ることができる。

他の指数ももちろん大事だが、ざっくりいうとB/SからBPS、P/LからEPS、CFから金策をみることで現在価値がわかり、それにさらに将来生み出すであろう利益を織り込んで株価が動く。
PER、PBRが割高とされる水準にいたとしてもそれは過去にでた業績を基に算出された値であり、数年後莫大な利益を上げた場合を仮定するとEPS、BPSが大きくなるので当時割高とされていたPER、PBRは通常の水準になる可能性もあるので、当たり前ではあるが株は将来を正確に読み取ることが絶対に必要となる。この予測自体が企業の業績を基準に算出するため期間としては長期とされる。

2018.02.16 週レポート(第07週)

【火曜】ノートレ
未来工業がおもったより垂れてるので一回切ってもいいかなという見解。保有株は全体的に小幅の動きで特にいいかなーって感じです。

【水曜】未来工業損切り
伸びの期待が薄くなってて完全に読み違えた決算だけみて取ったのが反省。達成率だけでみて株価の兼ね合いを見てなかったのが敗因かとおもうので分析のやり方を突き詰めていきます。

【木曜】すかいらーく決算
売上1%増に対して営利-11、当期-7%というスコアで投げ売られ下落。これにより優待改悪と配当悪化懸念されているのでここは決算発表前に気づくべきだった。完全にモチベーションが落ちてることによる結果なので長期とはいえ立ち回りを考え直すべきかなと。

【金曜】ノートレ
こういう場面で下手に動くより一度考え直して慎重にミスを減らしてくべきとおもい手法の見直しを行いました。課題としては分析手法の勉強をもっとするべきと感じたのでスタートからやり直していきます。

【週】-1.21%
今週も本業の関係で時間の確保が難しかったので長期保有以外を処分して現金ポジを増やしてディフェンス気味にいました。
未来工業も上げが弱ってきましたので切ったのですが、長期のすかいらーくの決算嫌気で大きく下落もあり最近はダメージ負いまくってます。
やはり時間をかけて準備をして用意した戦略を大筋にして臨機応変にやるには決済のスパンをもっと長く見た投資に切り替えていきたいので長期の勉強を始めていきます。記事としても少しずつあげてってからもう一度相場に取り組むって形にしてみます!
f:id:koniken:20180219135417j:plain

2018.02.09 週レポート(第06週)

【月曜】ノートレ
株全面安のなかまえまでもってたIGポートめちゃくちゃ上がってました…。初動とはこういうことかとショック受けましたがJCは嫌なので待ち伏せスタイルで探してこうと思います。選定に時間かけないといけないのに全然時間割けてないのが反省です。こんだけおちるとナンピンどっかでしたいですがそのへんもちゃんと計算します。

【火曜】ノートレ
パウエルショック受けての暴落。押し目で拾いたいが方向感読めずもう一段ある可能性ありと考え明日次第で押し目検討。今日の底で拾えたとしても明日食らったら元も子もないのでここは市場の慎重さにのっかとくべきかと。とはいえ今日もかなりやられましたがこういうときにVIXとか買えてる方々はさすがの一言でして、このような4.7%の暴落を経験したことがない自分としてはいい経験になりました。

【水曜】ノートレ
ダウ連れ高からの後場じり貧。今日拾わなくていいかなということで選定に時間かけられた日でした。気づく点がけっこうあったので個人的には前進できたいい日だったかと。

【木曜】ノートレ
ナンピンを検討するもまだまだ先行き不安なので買いに入れず。こういう場合ナンピンで取り返すより傷を止めて地合い戻ってから取りに行くほうがいいのですかねー。というわけでポジ縮小の狼狽売りの流れ

【金曜】夢街損切り
連休前の売り優勢のなか来週の動きも読めずとにかくいまは傷口を拡げないための立ち回りをしとかないといけないかなということで夢街切りました。こつこつと利幅取っていくためにももう一度計画を練り直します。

【週】-4.71%
ダウの暴落が影響して日本株もけっこう落ちましたね。完全に後手に回って抜けるタイミングが遅すぎたので、初暴落経験は年初の利益以上の勉強代になりました。ここから取り返そうと躍起になる前にいまの立ち位置を整理し、今後の展望を考えたのちに小ロットでポジろうかなと思います。

f:id:koniken:20180212081349j:plain

暴落を買え!~年収300万円から始める資本家入門~

暴落を買え!~年収300万円から始める資本家入門~

2018.02.03 週レポート(第05週)【月末】

【月曜】未来工業買い
決算良好だったので安定上げ目当てで買い。含み損がでかくなってきてメンタルきついので選択を焦りすぎないことを念頭に動きます。

【火曜】ノートレ
今日の株安はかなりでかくのしかかってきました。日経逆回転懸念され始めてますけどこの局面において上手く安く仕入れられるかどうかというのが腕なのでしょう、僕はからっきし上手くいかないです…。もっと勉強しながら死なない程度に損をしようと思います。

【水曜】ノートレ
米株調整の波紋で日経弱く保有株みんな弱かったので気絶しとこうかなという感じです。最近波に全然乗れてないのが悔やまれます。

【木曜】ノートレ
クリレスが徐々に上げてってくれてるので優待長期目線としてはいい流れ入ってきてるかなーと思います。
未来工業は板が薄いので特に動いてくれないのが残念ですが経常利益は上々だったのは織り込み済か。ブレイク期待してるのですがこの感じは来週には売りますね。

【金曜】ほぼ放置
含みが全然動かないのでとくになにもせず。

【週】-2.02%
金利上昇の波及で日経も弱くなってきて実際塩漬け状態。どうにかアクション起こしたいですが本業との兼ね合いもありモチベーションと時間のバランスが上手くいってない現状なのでここをどうにかしないとですね。
まずは夢街脱するとこから考えて次の策を練ってから動こうかと。決算材料でのINは全然ダメなんでここで稼ぎにいくよりかはもっといまの自分でできる方法に絞って時間的な面もカバーしようかなと考えてます。

今月は
確定…55954円
含み…-97300円
持越…4銘柄
でした。

f:id:koniken:20180205020920p:plain

100分でわかる!  決算書「分析」超入門 2018

100分でわかる! 決算書「分析」超入門 2018

2018.01.26 週レポート(第04週)

【月曜】ノートレ
保有株が全部プラスで推移してたので静観。夢街は2100あたりからほっといて働いてたらマイテンしてました…。ここの乖離幅でかいので損切りにしてもうまいとこで抜けられるタイミングをよくみてやってきます。

【火曜】ノートレ
日銀現状維持で全体的に安定した1日。夢街はいい方向感で動いてきたのとNF回路が弱ってきたので明日らへんが一回整理するのにいいかと。

【水曜】NF回路利確
決算前で投げられそうだったので含み益消える前に投げ。結果的に量子が強かった日がピークでした。やはりこういう相場は人と逆をいくのが吉ですね。

【木曜】ノートレ
NF回路決算よかったのと上方修正で400円近く上昇…決算回避したのが完全間違いでした。上方修正の可能性をもっと正確に見定められる方法を見つけないと今後もこういうことがあるとおもうので勉強し直します。
チャートをみるに場中決算+修正発表までは無風なので反射の問題な感じで昨日の下げからして決算回避勢の再度INとかも多そう。経常利益は12月までの3Qで修正後達成率56%修正前79%となっていて、去年度は売上7044営利589で3Q時点では4720で347後期の伸び幅では1.5~1.7倍くらいで4Qに需要が偏ってる。今年の場合それが3Qに前倒してるともとれるので4Qに同じ売上パフォーマンスでいけるかも問題。いずれにしてもS高したのは触らなくていいですかね

【金曜】ノートレ
夢街下げすぎな感じでいま売ったらそこが底状態になりそうで怖くて結局切らずじまいでした。こういうとこの決断力もっとつけないといけませんね。ちょいリバったとこで損切りしたいです。

【週】-1.74%
夢街のをもろに食らいましたね。実際損切りすべきタイミングはけっこうありましたが表だった調整だろうと思うのでKLabのときのような出尽くしゴール感はないからボリバンタッチのここら辺がリバ時なんじゃないかと考えてます。冬場のTV広告の多さや世間の流れから決算はいい方向にいくのでは?というわけでナンピン検討ですが同じミスはしないように精査します。

f:id:koniken:20180129032432j:plain

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

2018.01.19 週レポート(第03週)

【月曜】シライ利確
ピークっぽかったのでシライ利確。利益幅は想定通りだったのですが、単元価格が安いので額はぼちぼち。資金も徐々に増えてきてるので株数意識より金額ベースでいくらならそこにリスクを掛けてもいいかということをもっと考えてINしないとなと反省。
決算跨いだのはクリレスは下げ、IGポートストップ高とまあまあの結果でした。

【火曜】IG利確、グノシーデイ勝ち
寄りで微妙だったので調整警戒で一旦切っほっといたらめっちゃあがってましたね今日…。明日も上がるのならばまたINしたいですねこれは。
前場にグノシーで超短期で回して小銭稼いで終わりでした。
後場は完全にスルーしてたのですが日経後場からくそ強かったとは…全くもって油断してました。

【水曜】ノートレ
夢街プラス転換してくれましたがまだ売らなくていいかなとおもい上で指値だけ入れといて放置。結果刺さらず。
クリレスが弱いのだけ辛いですねー、優待目当てでNISAですけど含み損でかいときついものがあります。まあとりあえずガチホかと。

【木曜】NF回路買い
後場寄り逆張りでINしたところ日経24000割れで地合い悪化食らって-3%…。ここからリバ狙いですが保有株全部落ちて厳しい状況です…。明日損切りしそうな感じです。
チャート見るに持ち合いブレイクありそうですし量子テーマは今年も継続でしょうとおもったのですがYKTの連れ安だったらナンピンもいいかもと思いますがもう少し調べてみます。

【金曜】ノートレ
夢街含みマイテンで148円マイナスの大陰線けっこう食らいました。25日線を支持線とした推移を前提にするとリバると思いますがプラテン待つのは機会損失でかいかもなという状況なので来週弱かったら切ります。

【週】+0.79
前半は短期で得た含み益をきっちりとれましたがその資金を夢街に回したて売り抜けられず次の動きで利益パーにしてしまったのが痛い週となりました。
利益をだした次に視点を向けるのが遅くて継続した勝ちを生めないのは前々からの課題なのでこうなればシステムをつくるのがいいのかと思います。(どんなシステムかはわかりませんが…)
とりあえずそこを考えてみます!

f:id:koniken:20180122020653j:plain

スイングトレード入門

スイングトレード入門

2018.01.12 週レポート(第02週)

【火曜】グノシーデイ負け、楽天損切り、夢街買い
貸借始まるグノシーを寄りINで値動きせず落ちたんで一時間くらいで切り(-1.0%)まあ後場に上がってたんですけど…w。楽天はじり下げで持っててもしょうがないので売り。でもIGポート強くて日単位プラスで助かりました。引けに夢街買い越して終わりです。
昨日のうちに選定してたマンホール銘柄も寄りから強かったですけど今日の時点では遅かったかなという見解。
予想以上に早い上げなのでIG一旦利確視野にいれてみます。

【水曜】シライ電子買い
EV関連でどっかもっとこうかなということでちょい遅い感ありますがシライ買い。夢街が若干垂れたのは想定内ですがIGここまで強いのは嬉しい誤算でした。

【木曜】ノートレ
保有株はじり下げ多いなかシライが強く含みはプラスという1日。夢街がリバんないのであまり動けないですかね。そろそろポジ整理検討します。

【金曜】ノートレ、決算持越
ポジいっぱいめに持ってるのと売りたいのがなかったため特に動けず。IGとクリレスが決算よかったのと材料でてたのでまあ選択はよかったかなといまのところは思います。ストップ銘柄触りたいというときに余力がないのは機会ロス大きかったです。

【週】-0.64%
今週はパフォーマンスけっこう落としてしまいました…。グノシーデイ負けと夢街スイングの掴み所を間違えたのに加え保有株決算回避等で全体的に下げてたのが主な理由かと。デイスイングでの売買タイミングがやはり早すぎるのと理論株価を自分のなかで決めてからのINをしばらく心がけたいです。前日の情報見て寄りそうなとこの株価算定してみてから材料飛び付きデイスイングやってみます。

f:id:koniken:20180114131105j:plain

勝率9割5分を目指す 株価チャート黄金練習帳

勝率9割5分を目指す 株価チャート黄金練習帳